(外車)輸入車レンタカー・輸入車中古車販売・輸入車買取・整備等、輸入車のことならオーラッシュ

Q&A(よくある質問)

お客様からよくいただくご質問を掲載します

お車の購入に関するQ&A

Q1. 中古車の魅力はなんですか?
A. 中古車というと金銭的に安く買えるというのが挙げられますが、それ以外にも多数の魅力があります。
一つはすでに生産中止となったモデルを購入できるという事です。
特に希少なスポーツモデルはプレミアムな価格がついている場合もあります。
また、輸入車は、購入後初期に起こりがちなマイナートラブルをきちんと整備対策された車両が中古車として販売されていますので、あえて高年式の中古車の方が安心して乗れるという方もいます。
Q2. 輸入車は日本車と比べて維持費が高いというイメージがあり、購入後の費用が心配なのですが。
A. 以前は輸入車の維持費用は割高というイメージがありましたが、最近はその差は縮まってきています。
輸入車メーカーもコスト削減や品質管理に力を入れており、日本メーカーのパーツの採用が増えていますので、以前のようにパーツの不具合による故障は減ってきました。
また、O-RUSHでは独自のアプルーブドカー制度(期間別走行距離無制限保証制度)により、納車前に83項目に及ぶ厳しい整備点検により、 高品質なお車を販売しておりますので、安心で快適なカーライフをお楽しみいただく事ができます。
Q3. 中古車という事で車の状態(傷や程度)が気になるのですが。
A.O-RUSHの販売車両には、全車に第三者車両検査機関の車両鑑定書が添付されています。
公平な第三者による鑑定を介在させることで、車両の品質を一台一台しっかりと証明させることが可能となりました。
WEBサイトでは外装と内装の状態が星の数で表示されていますので、各車両の状態を一目でご確認いただく事が可能です。
Q4. 走行距離は重要ですか?
A. 車を選ばれる際のポイントとして、一般的に走行距離は大きな要素だと考えられます。
当然多走行の車両は敬遠される事が多いため、価格が安くなりがちです。
確かに、走行距離が長くなると各部品にへたりが出てきてマイナートラブルにつながる事もありますが、それらの部品は定期的に点検、交換する事により、故障は最小限に抑える事が可能です。
特に欧州では1台の車に乗り続けるサイクルが長いので、10万kmくらいではまだまだ問題なく使える設計になっています。
購入費用を抑えるために、しっかりと整備された走行距離が多めの車両を選択する事もオススメの買い方です。
Q5. 中古車の買い時っていつですか?
A. 基本的にはお客様が欲しいと思う時が一番の買い時ですが、あえて買い時を申しますと、車両のモデルチェンジの時期です。
旧型になった車両が一度に中古車市場に流通するため、需要と供給のバランスから大きく相場価格が変動する場合があります。
Q6. 在庫にない車でも探してもらえるのですか?
A. もちろん、現在在庫にないお車でもお問いあわせいただければ、早急にお探しいたします。
独自のネットワークと全国のオークションからご希望の車両をお探しいたします。
HPには載っていないが気になる車両があったり、欲しいと思っていた車両が先にSOLD OUTになってしまった場合などは、 是非O-RUSH WEBサイトのSpeed Search、または店舗まで直接ご相談くださいませ。
Q7. 購入にあたって車両価格以外にどのような費用が必要ですか?
A. お車の購入には車両本体価格とは別に諸費用がかかります。
諸費用は「法定費用」と「代行活動費用」の2つに分けられます。
法定費用は自動車税、自動車重量税、自動車取得税、自賠責保険料、消費税、名義変更時や車庫証明の際などに必要な法定預り費用、リサイクル料などです。
代行活動費用は、登録代行費用、整備費用、車庫証明代行費用、納車費用などがあり、(登録代行費用を除く)いくつかはお客様にて手続を行う事により、費用を節減できます。
各費用は車種や年式などによって異なりますので、詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。
Q8. 近くにO-RUSHのお店がないのですが、遠方でも購入できますか?
A. O-RUSHでは関東、中部、近畿地区以外の遠方にお住まいのお客様も安心してお車をお買い上げいただく事ができます。
出張にてご対応が難しい場合でも、当社サービス部門とお住まいの近隣地域の指定工場との連携により、店舗近隣のお客様と同様の万全のサービスをお届けします。
詳しくは「遠方のお客様のご購入について」をご覧ください。
Q9. 遠方なので来店しなくても購入できますか?
A. O-RUSHではメールやお電話のやり取りだけでお車をご購入いただいているお客様も多数いらっしゃいます。
O-RUSHの販売車両には、全車に第三者車両検査機関の車両鑑定書が添付されていますので、直接お車をご確認いただかなくとも、お車の状態を把握する事が可能です。
詳しくは「遠方のお客様のご購入について」をご覧ください。
Q10. ずばりO-RUSHで購入するメリットを教えてください
A. O-RUSHでは、お客様が中古車を購入する際の不安を払拭し、安心してカーライフをお送りいただくための具体的対策を、トータルカーライフエージェントという理念の元実践しています。
中古車という事で車両の品質に不安があるというお客様のために、第三者検査機関による車両鑑定を全車に実施し、納車前には綿密に納車前点検を行っています。
また、購入後の故障によるトラブルが心配というお客様のために、O-RUSHでは全店に整備工場と整備スタッフを配備し、万全の体制でお車をサポートしています。
さらに、購入後の整備費用を抑えるために、認定中古車制度(アプルーブドカー保証)、オイルリザーブプランなど、 正規ディーラーにも劣らないサービス制度を設けています。
厳選された良質な輸入車中古車をリーズナブルにお届けし、購入後のサポートも万全なO-RUSHにて是非ご検討ください。
Q11. 現在日本車に乗っているのですが、下取りはしてもらえますか?
A. もちろん、輸入車国産車問わず下取りさせていただきます。
ご納得の査定金額を提示させていただきますので、輸入車へのお乗り換えをご検討の方は是非O-RUSHでの購入をご検討ください。
Q12. 中古車でもローンの支払いはできますか?
A. もちろん中古車でもローンでご購入いただく事ができます。
 当社では複数のローン会社と提携しておりますので、お客様のご都合に応じて適切なローン会社をご紹介いたします。
Q13. 購入時に必要な書類は?
A. 実印…お持ちの実印はあらかじめ居住する市町村で登録する必要があります。
印鑑証明書…登録に必要な書類に押すための実印の証明書です。有効期間は発行から3ヶ月です。
車庫証明書…車の保管場所を警察署に申請し、確認後に交付されます。
O-RUSHにて代行申請も可能ですので、ご多忙で申請する時間が無い方はお気軽にお申し付けください。
委任状…O-RUSHにて運輸支局への登録手続を代行するために、お客様の委任状が必要になります。
委任状は当店でご用意しております。
Q14. ナンバープレートは希望ナンバーにできますか?
A. 中古車でも希望ナンバーをご登録いただけます。
Q15. カーナビやETCなどのパーツも取り付けてもらえますか?
A. もちろん各種パーツをO-RUSHでお取り付けいただく事ができます。
中古パーツもお取り扱いしておりますので、リーズナブルにお取り付けいただく事ができます。
Q16. 試乗はできますか?
A. 車検が残っている販売車両はご試乗いただく事ができます。
ご試乗を希望の方は、必ず事前に各店にご連絡ください。
(一部車両状態等により、ご試乗いただけない場合がありますのでご了承ください)
Q17. 自動車保険の取り扱いもしてもらえますか?
A. O-RUSHでは社内に自動車保険の担当部署があり、自動車知識に精通したスタッフが、お客様のお車とライフスタイルに合わせた保険商品をご提案させていただきます。
万一の事故の場合にも、事故処理とお車の修理を一元的にサポートさせていただく事が可能になり、お客様での面倒な手続が軽減されます。
Q18. コーティングやガラスフィルムなどの依頼はできますか?
A. O-RUSHではお車をより美しく見せるための様々なサービスをご提供しております。
ボディコーティング以外にも、ガラスの撥水加工やホイールコーティングなど部分的な施工も承っておりますので、お気軽にご相談ください。
Q19. O-RUSHの車両は相場より安いですが、何か理由があるのですか?
A. O-RUSHでは少しでも多くのお客様に輸入車カーライフをお楽しみいただくために、お客様にとって魅力的に感じていただく事ができる価格にて車両を販売しております。
価格はリーズナブルですが、全車両第三者機関による車両検品等、車両の品質には万全を期しておりますので、安心してO-RUSHでお買い求めください。
Q20. 在庫が展示されている店舗から遠方の地域に住んでいるのですが、近くの店舗で車両を確認する事はできますか?
A. もちろんご確認いただく事ができます。
現在の商談状況や営業日等の都合により、日時の打ち合わせが必要となりますので、ご要望の際は一度最寄の店舗へご連絡下さい。

購入後のお車に関するQ&A

Q1. 輸入車の場合購入後のお手入れはどのようにしたらよいですか?
A. 基本的には一般的な国産車と同様に定期的にメンテナンスすれば、マイナートラブルの多くは未然に防ぐ事ができます。
オイル交換の作業時に整備士が車の内部に触れる事により、故障の予兆を発見してトラブルを未然に防ぐ事につながる場合もありますので、定期的にオイル交換を実施ください。
Q2. 車はどのような部分が消耗するのですか?
A. 基本的な消耗部品としては以下のものが一般的に挙げられます。
いずれも定期的な点検と早めの交換が、トラブルや事故を防ぐための鉄則です。
  • ・エンジンオイル…3000〜5,000km毎の交換
  • ・オイルフィルター…エンジンオイルの交換2回に1回交換
  • ・ATF…2~4万km
  • ・ブレーキオイル…車検毎の交換
  • ・冷却水…車検毎
  • ・ブレーキパッド…残りの厚みが2〜3mm以下になったら
  • ・バッテリー…通常2~3年毎
  • ・タイヤ…タイヤの溝が1.6mm以下、または使用年数や走行距離に応じて
Q3. 法定12ヶ月点検ってなんですか?
A. 法定12ヶ月点検は、自動車の安全、公害の防止を目的として法定で定められた定期点検整備のひとつです。
基本性能にかかわる機能や状態を検査・分解整備を行いますので、お車のコンディションを保つため必ずお受け下さい。
Q4. 車検はいつまでに受けないといけませんか?
A. 車検は車検証に記載の有効期間満了日から、その1ヶ月前までの期間に受けなければいけません。
満了日よりも早く受けても次回の車検の満了日は変わりません。(今回の満了日から2年後になります)
車検切れで走行すると、道路運送車両法により6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金になりますのでご注意ください。
Q5. 車検時に用意するものはありますか?
A. 車検を受ける際には、以下の書類をご用意ください。
  • ・自動車検査証(車検証)
  • ・自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)証明書
  • ・自動車税納税証明書
  • ・自動車重量税納付書(自動車重量税の金額をお支払いいただくと、当店で用意いたします)
  • ・定期点検記録簿
Q6. 車検はどれくらいの日数がかかりますか?
A. 整備の内容によって異なりますが、通常お引き取りから2~3日程度でお渡しできます。
土日は検査場がお休みですので、土日を挟まないようにしてお渡しいただくと、比較的早めに完了できます。
Q7. 車検中は代車は用意してくれますか?
A. 事前にお申し込みいただければ代車をご用意させていただきます。
※代車の空き具合などの理由によりご用意できない場合がありますので、必要な方はお早めにご依頼ください。
Q8. 自動車税納税証明書を紛失したのですが、車検を受けられますか?
A. 自動車税納税証明書を紛失された場合は、運輸支局に隣接する自動車税事務所や、都道府県の税事務所で再発行してもらう事ができます。
証明書がないと車検を受ける事ができませんので、事前に必ず再発行しておいてください。

お車の買取り下取りに関するQ&A

Q1. 買取りのみでも対応してもらえますか?
A. O-RUSHでは全店で輸入車、国産車の買取りを展開しております。
ご不要になったお車がありましたら、是非当店にお持ち下さいませ。
買取専門店のように、査定専用の店舗やスタッフを配置する必要がありませんので、その分のコストを買取り価格に反映させていただきます。
ご不要になったお車がありましたら、是非O-RUSH各店舗に査定ご依頼ください。
Q2. 売却時に必要なものはなんですか?
A. 査定時には自動車検査証のみあれば結構ですが、売却を決められた際には、
検査証の他に以下の書類が必要になります。
  • ・自動車税納税証明書
  • ・実印
  • ・印鑑証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)
  • ・自賠責保険証
  • ・リサイクル券
  • ・委任状(当店でご用意します)
  • ・譲渡証明書(当店でご用意します)
  • ・住民票(車検証に記載の住所と印鑑証明書の住所が違う場合のみ)
Q3. 査定はどれくらいの時間がかかりますか?
A. 通常10〜20分程度で完了いたします。
週末など、来店の多い日はお待たせする事がある場合がありますので、事前にお電話でご予約いただくか、あるいは平日のご来店をお勧めします。
Q4. 買取りと下取りはどう違いますか?
A. 買取りは、今所有されているお車を売却する事です。
下取りは、新しく車を買い替える際に、お車を購入される店舗にて今所有している車を引き取ってもらう事です。
Q5. 車の引き取りはしてもらえますか?
A. O-RUSHではお車の引き取りもご対応させていただきます。
店舗からの距離などにより一部手数料がかかる場合がございますので、詳しくは店舗までお問い合わせください。
Q6. 他府県ナンバーでも売却できますか?
A. もちろん売却いただけます。
Q7. 多走行車でも買取ってもらえますか?
A. 以前は多走行車や10年以上経過した車には、廃車扱いで手数料が取られる事が一般的でした。
しかし、中古車が海外へ輸出されるようになってきた現在では、そのようなお車でも値段がつく場合があります。
需要のある車両では驚くような値が付く場合もありますので、あきらめずに是非一度お問い合わせください。
Q8. 査定前に洗車しておいた方がよいですか?
A. できるだけ査定の前には外装、内装ともに洗車して、お車の状態をキレイにしておく事をお勧めします。
車が汚くて、外装の状態を細かく見る事が出来ない場合だと、リスクを回避するために低く査定されてしまう場合があります。
また、車を丁寧に扱っていないという印象を査定員にもたれると、機関系も低めの査定になってしまう場合があります。
Q9. 傷や凹みなどは事前に補修しておいた方がよいですか?
A. お車に傷や凹みがついた場合、コンパウンドで取れる程度の小さな傷はとっておいても問題ありませんが、修理費用がかかる場合は、修理代以上に査定の金額が高くなる事はまずありません。
へたにタッチペイント等で傷を隠そうとすると、かえって傷口が目立ってマイナス査定になる場合があります。
Q10. 改造しているのですが買取ってもらえますか?
A. 合法的な改造であれば売却する事ができます。
社外品のパーツに交換した場合には、必ず純正のパーツを保持しておきましょう。
純正パーツがないと大きく査定価格が下がる場合があります。
Q11. いつ売ると高く売れますか?
A. 中古車の相場は日々変わり、1ヶ月で10~20万円下がる事もありますので、基本的には売却を考え始めたらすぐに行動に移す事が肝心です。
特に、新型車が発売されると旧型のモデルはガクンと相場価格が下がってしまいがちですので、モデルチェンジの時期などあらかじめ把握した上での行動をお勧めします。