輸入車中古車販売・買取・レンタカー・整備等、輸入車のことならO-RUSH

テスター診断機Headerイメージ

整備設備

テスター診断機

自動車の整備に欠かせないテスター診断機。
現代の自動車にはOBD2と呼ばれるコネクタが付いており、診断機と接続することで車両の故障の有無の確認、また故障箇所の特定などができます。
特に運転支援や自動ブレーキなどの安全装備が付いた最新の車両は、エーミングと呼ばれるカメラやレーダーの調整作業が必要になるため、対応したスキャンツールや設備が必要になります。
O-RUSHでは、世界でトップシェアを誇るLAUNCH社の最新テスター診断機を導入しています。
幅広いブランドの輸入車に対応しており、お車の状態を確認し、最適な状態に整備することが可能です。
万全の体制でお車の整備を行うO-RUSHにぜひご依頼ください。

テスター診断機の特徴

世界中のブランド車両に対応するスキャンツール

当社が使用するテスター診断機「X-431 Station」は、診断スキャンツール、TPMS(タイヤ空気圧監視システム)ツール、プリンター、その他のアドオンモジュールなど、車両診断に必要なさまざまなツールを統合する診断プラットフォームです。
ドイツ車、フランス車、イタリア車、アメリカ車、日本車等世界のブランド車種に対応しており、対応車種も随時アップデートされますので、最新のお車にも対応いたします。

対応ブランド
【欧州車】AUDI/BMW(BMW MINI・ROLLSROYCEを含む)/CITROEN/FERRARI/FIAT(ABARTH・ALFA ROMEO・LANCIAを含む)/LANDROVER(JAGUARを含む)/LAMBORGHINI/MASERATI/MERCEDES-BENZ(MAYBACHを含む)/OPEL/PEUGEOT/PORSCHE/RENAULT/ROVER/SAAB/SMART/SPRINTER/VOLKSWAGEN(BENTLEY・BUGATTIを含む)/VOLVO
【アメリカ車】
GM(BUICK・CADILLAC・CHEVROLETを含む)/CHRYSLER(DODGE・JEEPを含む)/USA FORD(LINCOLN・EURO FORDを含む)
【日本車】
トヨタ(LEXUSを含む)/ニッサン(INFINITIを含む)/ホンダ(ACURAを含む)/ミツビシ/マツダ/スバル/ スズキ/ダイハツ/いすゞ

テスター診断機操作風景

最新車両の機能、整備要件に対応しています

現在販売されている車両は自動化、電動化、安全性の面で格段に進化しており、数年前の車両には付いていなかった様々な機能がついている車両が増えています。
運転支援や自動ブレーキなどの機能は、エーミングと呼ばれるカメラやレーダーの調整作業が必要になるため、対応したスキャンツールや設備が必要になります。
当社ではエーミングの設備を導入しており、テスター診断機と連携して、カメラベースおよびレーダーベースのエーミング(キャリブレーション)を行います。
また、走行時の安定性を高めるホイールアライメントについても、テスター診断機との連携により、お車のアライメントを最適な状態に調整することができます。
2024年以降に本格的な運用がスタートする「OBD検査」を見据え、検査時に使用が義務付けられる「法定スキャンツール」の適合要件を有しており、今後求められる輸入車整備の要件に対応しています。

テスター診断風景

 

他店にてご購入されたお車もお気軽にお持ち下さい

O-RUSHでは他店にてお買い上げされたお車も、お取り扱いさせていただきます。
一般的な輸入車ブランドはもちろん、普段からフェラーリやベントレーなどプレミアムブランドまで幅広く取り扱っておりますので、 ハイクオリティな技術と設備をもってお客様のお車をお取り扱いさせていただきます。
もちろん国産車もお取り扱いしておりますので、お車の調子が普段とは違う、オイル交換をしたい、車検の時期が近いなど、 O-RUSHの近隣にお住まいの方はお気軽にお問い合わせください。

エンジンオイルENERZAの缶